仕事を通じて夢を叶えることはやっぱりできないのでしょうか?

4a88d01ab0bbef64ecbff894bd1bbcd2_s

仕事を通じてかなえたい夢があると答えた新入社員の割合が、調査開始以来2番目に低い58・9%だったことが分かった。前年比7・1ポイントの減少で、減少幅もこれまでで最も大きかった。
仕事を通じて叶えたい夢があると答えた新入社員の割合が大幅減 (2015年8月2日掲載) – ライブドアニュース

を読んで。

これは新入社員へのアンケートですから、つまり会社の中で「仕事を通じて夢を叶えたい」と思っている人が少なくなったということです。

ここしばらくは新卒は売り手市場ですから、そうでないときと比べれば、自分の好きな会社に就職することは簡単なはず。それなのに、「仕事を通じて夢を叶えたい」と思う人が何故減るのでしょう?

一見、矛盾しているように思えますが、私はこれには次のような理由があるかなと思いました。

広告
レクタングル(大)広告

学生の安定志向の表れ

売り手市場ですので、大企業への就職がしやすくなります。できれば有名企業、大企業というのは、大多数の学生の希望ですので、多くの学生が大企業に集中します。

そして、今の学生の皆さんはわかっているのです。企業に入れば、まして大企業であればあるほど、「会社とは自分の好きな仕事ができるという場所ではないのだ。」と。

つまり、大企業志向と同時に職業観は覚めてきている。というか、就職というのは、「夢を叶える」というようなものではなく、将来の安定のためにしかたなくするもの。そういう気持ちかも知れません。

大企業志向の是非については、ここでは本題ではないので別の機会に譲るとして、この「会社とは自分の好きな仕事ができるという場所ではないのだ。」という見方については、私は間違っていないと思います。

「仕事を通じて夢を叶えるんだ!」と気負って入社しても、まず間違いなく壁にぶち当たるでしょう。

会社はあなたの夢のために存在しているのではありません。

会社とは毎月一定の給料をもらえるという安心と引き換えに、あなたの能力と時間を差し出してもらう、そういうシステムです。

会社の夢を実現するために、会社はあなたを雇ったのです。会社の夢のためにあなたは使われるのです

そこを勘違いしてはいけません。

本当に自分のやりたいことをする、自分の夢を実現したいのであれば、自分で起業するかフリーランスでやることを考えるべきです。

そういうことを、今の新入社員は分かっているのですね。

だから、その点では、つまり現実をきちんと冷静に把握しているという意味で、この傾向は決して悪いことじゃないと思います。

ただ、なんかちょっと寂しいなあと感じるんですよね。

でも、あなたの「夢」はいったいどこに行ってしまったのでしょうか?

会社に勤めるということは、自分の「夢」と決別するということなのでしょうか?

私自身、自分の夢を追いかけるという生き方は決してしてこなかったので、この件については何も偉そうなことは言えません。

ただひとつ、もしあなたが、「俺は本当に実現したい夢がある!」という熱い気持ちを持った人であれば、あなたの自由を奪う会社というシステムの中に、ずっといるのがはたして良いことなのか、一度考えてみるのは、今後のために決して無駄じゃないんじゃなかな。

と思うのです。

LINEで就活相談

LINEで就活相談受け付けています。【無料!】

就活でのお悩みの相談や、記事を読んでの質問など、この記事を書いた「就活・キャリアアドバイザー西川明宏」(国家資格キャリアコンサルタント)に聞いてみたいことがあったら、お気軽にLINEでメッセージください。

豊富な人事経験、カウンセリング経験からアドバイスさせて頂きます。

まずは下のアイコンをクリックして友だちに追加してください。

友だち追加数
LINE ID : @nishikawa

あなたからメッセージを送って頂くまで、こちらからは誰が登録したかわからないシステムになっていますので、どうぞご安心ください。

  • ・空いた時間に対応しますので、回答に少々お時間がかかることがあります。気長にお待ちください。
  • ・個別の企業の採用情報の提供や企業の紹介などは対応できません。
  • ・ご相談内容を、個人が特定されないように一般化した形で、お断りなくブログのネタに利用させていただくことがあります。
  • ・このブログの更新情報を送らせていただきます。

あなたのメッセージをお待ちしています!

広告
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連コンテンツ広告
 

この記事をシェアする

この記事を書いた人をフォローする