内定がない皆さん、今年はまだまだこれからです!

Fotolia_61793078_XS

(この記事は2015年8月に書きました。)

今年は就活のスケジュールが後ろ倒しで、内定出しは8月からとは結局掛け声だけで、4月頃から内定が出始めて、7月の時点で過半数の学生さんが何らかの内定を獲得しているという状況です。

全体的に売り手市場ということもあるのですが、今年の「後ろ倒し」スケジュールに焦った企業の採用担当者が、他社に取られまいと、早い時期に取りに出たというのがその原因だと思われます。

とは言うものの、経団連に加盟している大手企業は、建前上、8月までは表立った選考もできなかったので、一気に正式な選考が開始され、そろそろその結果が出始めている時期です。

今まで受験はしていても、なかなか内定に結びつかなかった人、第一志望の企業にこだわって8月まで待って選考を受けたけど落ちてしまった人、それから、留学とか試合とか、何らかの事情で就活が遅れてしまった人。

色々な理由で、まだ内定がない人、持ち駒が無くなってしまった人は、これからの時期、もう遅すぎてダメだと悲観してはいませんか?

そんなことはありません。まだまだ、これからです。

広告
レクタングル(大)広告

これから企業は内定辞退者対策の時期です。

今の時期、企業の側はどういう状況かと言うと、経団連の指針に従わず、8月以前に選考をして内定を出していた企業は、8月以後に結果が出る大企業の選考に戦々恐々としています。

「第一志望の企業から内定が出たので」ということで、せっかくの内定者から辞退されるのもこれからの時期だからです。

今年の状況では、多くの内定辞退者が出て、継続して秋採用をしなくてはいけないと多くの企業、特に中小企業は腹をくくっています。

ですから、まだ内定がないからと言って悲観する必要はありません。これからいくらでも選考を受けられる機会があるはずです。

例年より秋採用をする企業が増えますので、例年よりチャンスがあるとすら言えます。

ただし、これからの時期は有名企業、大企業ではなく、優良な中小企業に目を向けてください

これからの時期、面接では正直に。

さて、そうした企業の秋採用では、面接で今までの就活の状況を聞かれるかと思います。

そのときは、特に気にせず、正直に話して構いません。

企業の側も、今年の混沌とした状況は理解していますので、あなたが苦労してきた状況を理解してくれるでしょう。

ちょっと夏休みして、またがんばりましょう!

就活はあきらめたら終わりです。

そんなこと分かっているけど、今までの就活で疲れたし、何においてもこの時期暑いし。

全くですよね。大変だと心から思います。

だから、少しの間、夏休みを取りましょう。

今年は、まだまだ大丈夫です。少し休んで、エネルギーを蓄えたら、またがんばりましょう。

「あなたを欲しい!」と言ってくれる企業に、きっと巡り合えると思います!

LINEで就活相談

LINEで就活相談受け付けています。【無料!】

就活でのお悩みの相談や、記事を読んでの質問など、この記事を書いた「就活・キャリアアドバイザー西川明宏」(国家資格キャリアコンサルタント)に聞いてみたいことがあったら、お気軽にLINEでメッセージください。

豊富な人事経験、カウンセリング経験からアドバイスさせて頂きます。

まずは下のアイコンをクリックして友だちに追加してください。

友だち追加数
LINE ID : @nishikawa

あなたからメッセージを送って頂くまで、こちらからは誰が登録したかわからないシステムになっていますので、どうぞご安心ください。

  • ・空いた時間に対応しますので、回答に少々お時間がかかることがあります。気長にお待ちください。
  • ・個別の企業の採用情報の提供や企業の紹介などは対応できません。
  • ・ご相談内容を、個人が特定されないように一般化した形で、お断りなくブログのネタに利用させていただくことがあります。
  • ・このブログの更新情報を送らせていただきます。

あなたのメッセージをお待ちしています!

広告
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連コンテンツ広告
 

この記事をシェアする

この記事を書いた人をフォローする