就活や転職で就活エージェントを使う5つのメリット

就活や転職で就活エージェントを使えば、待っていればオススメの企業を紹介してくれるので、とても便利な存在です。

もちろん、良いことばかりではないので、注意すべき点についてはこちらの記事に書いてみました。

転職希望の人も、新卒で就活中の人も、使うことがあるのが「就活エージェント」ですね。 就職したい人の側からすれば、就職先を紹介し...

この記事は後で読んでいただくとして、今回は、就活や転職で就活エージェントを使うことのメリットについて書いてみたいと思います。

レクタングル(大)広告

【就活エージェントを使うメリット】1.自分で探さなくても多くの企業を紹介してくれる

言うまでもなく、これが最大のメリットですね。

日本中にある膨大な数の企業の中から、応募する企業を探すことは大変なことです。

今はネットで検索できるとは言っても、自分の軸が定まっていないことにはどんなキーワードで探して良いかもわかりません。

仮にキーワードで検索したとしても、出てきた数が多ければ、一つ一つ見て検討していくのは困難でしょう。

就活エージェントは、まずあなたの希望をヒアリングして、軸を定め、あなたの軸に合った企業を次から次へと紹介してくれるのです。

自分で探す多くの時間や手間を費やさなくて良いのは、特にまだ在職中で忙しい転職希望者にとってはとてもありがたいことです。

【就活エージェントを使うメリット】2.コンサルティングで自分の軸を探ることができる

就活エージェントに依頼すると、まず最初にコンサルティングを受けます。

あなたの好みや希望する条件、あなたにまだ軸が定まっていない場合は、コンサルティングによって、あなたの志向や強み、適性などを、経験豊富なコンサルタントが探り出します。

つまり、就活での最初の段階に必要な自己分析を手伝ってくれるのです。

コンサルタントに手伝ってもらって、あなたの軸が定まったなら、それに合った企業を紹介してくれる段階になります。

もちろん、あなたには選ぶ権利がありますので、紹介された企業が気に入らなかったら何度でも次の企業を紹介してもらうことができます。それも無料で。

【就活エージェントを使うメリット】3.自由応募より選考が早く進む可能性がある

企業が求人する場合、一般には、求人サイトなどに募集広告を出したりしますが、それにはお金がかかりますし、その効果もやってみなければわかりません。

たくさんお金をかけて広告を出しても、昨今の超売り手市場では、応募が全然来ないということもありえます。

逆に、採用する人数が少ない場合には、求人サイトに募集広告を出すと応募者が来すぎて対応が大変ということもあったりします。

広告を出して求人するのは、企業にとってはそういう不確定要素があるので、採用人数が少ないなら、就活エージェントに依頼して一本釣りをした方が良いということがあるのです。

そして、就活エージェントから紹介された人であれば、既にある程度求めるスペックを満たした人が来るので、通常の選考より過程を省いて、早く選考が進む場合があります。

また、求職者の側が早く決めたいという強い希望を持っている場合、就活エージェントはその希望を企業に伝えて、紹介する条件として選考を早くやるということを交渉してくれる可能性もあります。

【就活エージェントを使うメリット】4.ブラックな企業に入ってしまうリスクを避けられる

就活エージェントも商売としてやっているので、取引先の企業が信用できるかどうかということを当然調べています。

また、あなたが紹介された企業に入社して、そこがブラックだったということですぐ辞めざるを得なくなったような場合、就活エージェントは一度企業から受け取った成功報酬を返金しなくてはいけなくなります。

そればかりか、そのようなことが続けば、その就活エージェントは、企業の側からは「すぐ辞めるような人間ばかり紹介してくる」、求職者の側からは「ブラックな企業を紹介された」という悪評判が立ってしまいます。

ですから、就活エージェントも、できるだけ求職者が満足して、長く働けるような良い企業を探していますし、そのような企業に紹介しようとするのです。

【就活エージェントを使うメリット】5.不採用でもその理由のフィードバックをもらえる

地味なのですが、これが一番の就活におけるメリットかも知れません。

就活エージェントを介した就職の場合、選考過程では、企業と求職者が直接連絡し合うということはありません。

日程調整などの連絡は、必ず就活エージェントの担当者が仲介します。

選考が終わった後の合否連絡についても同様で、企業から直接来るのではなく、就活エージェントを介して伝えられます。

その際、結果だけでなく、その理由についても、就活エージェントは企業に聞いて伝えてくれます。

合否理由は、就活エージェントにとっては、その企業が求める人材像をより明確にして次は上手くマッチングさせるための貴重な情報になります。

求職者にとっても、自分が採用される理由や、落とされた理由をフィードバックしてもらえるのは、採用される場合は自分のどこが評価されたかがわかるので励みになりますし、落とされた場合も、次の改善に繋げられるので、とてもありがたいのです。

以上、就活エージェントを使うことのメリットを書いてみました。

これらを理解して、ぜひ有効に就活エージェントを利用して、(しかも全く無料ですから!!) 就活を成功させてくださいね。

では、今日はこのへんで!

ツイッターで更新情報

ツイッターで更新情報をお届けしています!

このブログの新しい記事をツイッターで配信しています。ぜひフォローください。

LINE就活相談

LINEで就活相談を受け付けています。【無料!】

就活でのお悩みや、ブログ記事を読んでの質問など、この記事を書いた「キャリアコンサルタント西川明宏」に聞いてみたいことがあったら、お気軽にLINEでメッセージください。

豊富な人事経験、カウンセリング経験からアドバイスさせて頂きます。

まずは下のアイコンをクリックして友だちに追加してください。

友だち追加数
LINE ID : @nishikawa

あなたからメッセージを送って頂くまで、こちらからは誰が登録したかわからないシステムになっていますので、どうぞご安心ください。

  • 空いた時間に対応しますので、回答に少々お時間がかかることがあります。気長にお待ちください。
  • 個別の企業の採用情報の提供や企業の紹介などは対応できません。
  • ご相談内容を、個人が特定されないように一般化した形で、お断りなくブログのネタに利用させていただくことがあります。
  • このブログの更新情報などをお送りします。
  • 込み入ったご相談は、有料サービスもご検討ください。

あなたのメッセージをお待ちしています!

レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連コンテンツ広告
 

この記事をシェアする

この記事を書いた人をフォローする