何故企業は「素直な人」を求めるのでしょうか?

   就活生を悩ませることの一つが、面接や説明会での「何か質問はありますか?」という問いではないだろうか。

という記事にあるように、企業は確かに「素直な人」を求めています。

でも、「素直な人」っていったいどんな人なのでしょうね?

何故、企業は「素直な人」が欲しいのでしょうか?

上の記事の中には、

会社によっても、もしかしたら人事担当者によっても、「素直さの定義」は異なるかもしれないし、環境の変化や他人の意見などを受け入れる素地をもっている人をいうのかもしれない。

と書かれていました。

私の考えを書いてみます。

広告
レクタングル(大)広告

素直な人が良いのは成長できる人だから

「素直な人」というと、上の記事にもあるように「他人の意見などを受け入れる」というイメージを持つ人が多いと思います。

私もそんなところだろうと思います。

では、何故企業はそんな人を求めるのか?

これから部下となって働いてもらう人だから、反抗的な人より、言うことを聞く人の方が使いやすいからでしょうか?

確かにそういう面はあるでしょうが、私は「素直な人」を企業が求める理由は、「素直な人は成長するから」だと考えています。

自分の考えが一番だと思い、他人の意見を取り入れようとしない、そういう人は今の自分のまま変わらないですよね。

新卒の新入社員は、企業にとっては、まだ「原石」や「素材」の段階です。

企業は、最初っから「完成品」を買ったとは思っていません。

これから教育し、叩き上げ、一人前になって行って欲しいと考えています。

そういう人が、「自分はもう変わる必要はない。変わりたくない」だったらダメですよね。

上司の言うこと、先輩の言うことをよく聞く人は、それを取り入れて自分のものにしようとする人です。

そういう人は、変わることができる人、どんどん成長することができる人です。

企業はそういう人を求めているというのは、すごく当然のことですよね。

あなたも、成長したいと思っているはず。

だったらまだまだ固まらずに、「素直な人」になってみませんか?

では、今日はこのへんで!

LINEで就活相談

LINEで就活相談受け付けています。【無料!】

就活でのお悩みの相談や、記事を読んでの質問など、この記事を書いた「就活・キャリアアドバイザー西川明宏」(国家資格キャリアコンサルタント)に聞いてみたいことがあったら、お気軽にLINEでメッセージください。

豊富な人事経験、カウンセリング経験からアドバイスさせて頂きます。

まずは下のアイコンをクリックして友だちに追加してください。

友だち追加数
LINE ID : @nishikawa

あなたからメッセージを送って頂くまで、こちらからは誰が登録したかわからないシステムになっていますので、どうぞご安心ください。

  • 空いた時間に対応しますので、回答に少々お時間がかかることがあります。
  • ご相談内容を、個人が特定されないように一般化した形でブログのネタに利用させていただくことがあります。
  • このブログの更新情報を送らせていただきます。
  • あなたのメッセージをお待ちしています!

    広告
    レクタングル(大)広告
    レクタングル(大)広告
    関連コンテンツ広告
     

    この記事をシェアする

    この記事を書いた人をフォローする