就活に腕時計が必須である2つの理由

あなたは腕時計を持っているでしょうか?

腕時計を持っていなかったり、持っていても派手だったりスポーティなものだったりで、スーツを着たときに似合う腕時計は持っていない人もいますよね。

これから就活を始める人は、スーツやカバンを揃えると同時に、腕時計も一つ買っておきましょう。

就活に腕時計が必要な理由は主に2つあります。

広告
レクタングル(大)広告

スマホを出すべきでない場所があるから

基本的に、受験先の企業にいる間は、スマホをチラチラ見るのは良くないと思ってください。

LINEやSNSのチェックを常にしたいところだと思いますが、受験先の企業にいる間は我慢しましょう。

時間のチェックだけは必要に応じてしなくてはいけないので、そのために腕時計が必要になるのです。

グループディスカッションで必要になることがあるから

就活でよくあるグループディスカッションでは、「タイムキーパー」という役割をする可能性があります。

残り制限時間を常ににチェックしながら、ディスカッションの進行具合を管理する役割です。

そのときもスマホのタイマーを使うのは良くありませんから、腕時計が必要になります。

どんな時計を買えば良いのか?

学生でしたら、高いものじゃなくて良いです。

シルバー等、華美でない色合いのアナログ式時計が良いです。

お金に余裕のある人でしたら、この際ですから、社会人になってからでも使えるちょっと良いものを選ぶのも良いのですが、就活用であれば、1〜2万円台程度でも、そこそこ見栄えは悪くない時計がありますので、そんなもので良いですよ。

では、今日はこのへんで!

LINEで就活相談を受け付けています。【無料!】

就活でのお悩みや、ブログ記事を読んでの質問など、この記事を書いた「キャリアコンサルタント西川明宏」に聞いてみたいことがあったら、お気軽にLINEでメッセージください。

豊富な人事経験、カウンセリング経験からアドバイスさせて頂きます。

まずは下のアイコンをクリックして友だちに追加してください。

友だち追加数
LINE ID : @nishikawa

あなたからメッセージを送って頂くまで、こちらからは誰が登録したかわからないシステムになっていますので、どうぞご安心ください。

  • 空いた時間に対応しますので、回答に少々お時間がかかることがあります。気長にお待ちください。
  • 個別の企業の採用情報の提供や企業の紹介などは対応できません。
  • ご相談内容を、個人が特定されないように一般化した形で、お断りなくブログのネタに利用させていただくことがあります。
  • このブログの更新情報を送らせていただきます。

あなたのメッセージをお待ちしています!

広告
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連コンテンツ広告
 

この記事をシェアする

この記事を書いた人をフォローする