会社説明会の前に志望動機を書かなくてはいけない場合はどうすれば良いですか?

これ、結構あるケースですね。

実は、私がいた企業でも、会社説明会と同日に1次面接をしていたので、会社説明会に履歴書持参を必須としていました。

でも、確かに会社説明会の前には企業のことを良く知っていないのですから、その段階で志望動機を書けというのは、会ってもいない人にラブレターを書くようなものですから、無理ですよね。

でも、そういうことを要求してくる企業もある以上、なんとかして書いて出さないといけません。

今日は、そのような場合、どうやって志望動機を書けば良いか? という話です。

広告
レクタングル(大)広告

志望動機の3つの要素に従って書いてみよう

志望動機は、一般的に3つの要素について盛り込むと良いです。

これについてはこの記事に書きました。

履歴書やエントリーシートで必ず書かなくてはいけない項目。それが「志望動機」ですね。 でも、これをどう書いてよいかわからない。と...

順番に行きましょう。

1.何故その業種を選んだのか?

これは書けますよね。自分の興味のある業種だからこそ、その中から今の企業を探し出したはずですから。

2.その企業のどこに魅力を感じたのか?

この部分が会社説明会前にはなかなか書きづらいところだと思いますが、これは、「会社説明会に行ってみようと思った理由」だと思って書いてください。

会社説明会に行ってみようと思ったからには、何かしらピンと来たところがあるはずですよね。それを書いてください。

3.その企業に入って何をしたいのか?

あらかじめ、やってみたい職種が決まっているならばそれを書けば良いですし、決まっていなくても、募集要項を見て、募集している職種の中から興味のある職種を選んで書いても良いです。

就活サイトの情報が結構使える

リクナビやマイナビに掲載されている企業情報を見れば、かなりの情報、それも企業が学生に特にアピールしたいことが凝縮されて書かれていますので、会社説明会前であっても、志望動機を書くのにかなり役立つはずです。

そのあたりはこちらの記事にも書きましたので、参考にしてみてください。

履歴書やエントリーシートで必ず書かなくてはいけないのが、企業の「志望動機」です。 企業の志望動機を書くには、まずその企業を志望...

では、今日はこのへんで!

LINEで就活相談を受け付けています。【無料!】

就活でのお悩みや、ブログ記事を読んでの質問など、この記事を書いた「キャリアコンサルタント西川明宏」に聞いてみたいことがあったら、お気軽にLINEでメッセージください。

豊富な人事経験、カウンセリング経験からアドバイスさせて頂きます。

まずは下のアイコンをクリックして友だちに追加してください。

友だち追加数
LINE ID : @nishikawa

あなたからメッセージを送って頂くまで、こちらからは誰が登録したかわからないシステムになっていますので、どうぞご安心ください。

  • 空いた時間に対応しますので、回答に少々お時間がかかることがあります。気長にお待ちください。
  • 個別の企業の採用情報の提供や企業の紹介などは対応できません。
  • ご相談内容を、個人が特定されないように一般化した形で、お断りなくブログのネタに利用させていただくことがあります。
  • このブログの更新情報を送らせていただきます。

あなたのメッセージをお待ちしています!

広告
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連コンテンツ広告
 

この記事をシェアする

この記事を書いた人をフォローする

広告

就活オンライン