就活での企業選びにはまず「絶対譲れない軸」を一つ決めよう

Task_5269

就活で企業研究中の皆さんは、どんな基準で企業を選んだら良いのかわからないという人も多いですね。

自分の価値観や感性で「選ぶ」 就活で後悔しないための3か条 – ライブドアニュース

という記事は、そんな疑問に対してとても良いことが書いてありました。

その中でも私が一番良いなと思ったのは、

■「譲れないポイント」を決める

ということです。

【広告】
レクタングル(大)広告

まずは、自分の価値観を紙に書きだしてみよう

企業選びのためには、まず、自分が大事だと思うポイントを書き出してみてください。

紙に書くのではなく、ポスト・イットに1枚、1つずつ書くのがオススメです。

例えば、こんなことです。

  • 自分がやりたい仕事ができる
  • 給料が21万円以上である
  • 地元で働くことができて、転勤がない
  • 残業が少ない
  • 長く勤められる

何でも良いのです。これは人に聞くことでもありませんし、他人の書いたことを気にして書いてはいけません。あなたがこれから生きていく中で、大事だと思っていることを書くのです。

思いつく限りのポイントが書けたら、それを優先する順番に並べてください。

一番上には何が来ましたか?

それがあなたが企業選びをする上で、「絶対に譲っては行けないポイント」です。

それこそが、あなたの就活の「軸」となる、あなただけの価値観です。

次に2番めと3番目に来たポイントを憶えておきましょう。

これは、就活をする上で常に気にしておくべきポイントですが、いざとなったら譲っても良いポイントです。

そして、4番目以降は、この際、捨ててください。ゴミ箱にポイです。

あまり多くのことを気にしすぎると選択肢が狭くなってしまうからです。

一番大事な価値観をいつも見れるように携帯しよう

譲れないポイントは絶対に譲ってはいけません

逆に言えば、それ以外は気にしないことで、選択肢が広がります。

気にすべきポイント、気にしないポイント、それぞれが明確になることで、企業選びの方向性が決まるのです。

今選んだ3つのポスト・イットは、手帳やノートに貼って、いつでも見れるようにしておきましょう。

それがこれからの就活をする上での、あなたの一番大事な道標です。

あなたが自分に合った企業を選ぶことができることをお祈りしています。

では、今日はこのへんで!

この記事を書いた人

西川明宏
西川明宏就活・転職・キャリア・オンライン相談室
国家資格キャリアコンサルタントです。
医療機器メーカーの人事部で中途・新卒の採用業務を15年経験後、大学キャリア相談室での就活支援をしながら、オンライン相談を受け付けています。
日頃の生態を知りたい方はFacebookを、タイムリーな就活情報やブログの更新情報はツイッターをぜひフォローしてください。
ツイッターで更新情報

ツイッターで更新情報をお届けしています!

このブログの新しい記事のお知らせや、就活に関するタイムリーな話題をツイッターで配信しています。ぜひフォローください。

【広告】
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連コンテンツ広告
 

この記事をシェアする