就活を始めるその前に、学生として一番大事なたった一つのこと。

今は3月上旬です。

普通ならこの時期は、もうすぐ卒業式を迎える4年生は就職先も決まり、学生生活最後の春休みを満喫したり、新生活の準備を始めている時期です。

でも、その予定が大きく狂ってしまった人が出てきています。

それは、

【広告】
レクタングル(大)広告

単位が足りずに卒業できない人

です。

これは、本当に気の毒です。

こればっかりは、我々キャリアセンターのカウンセラーがどうしてあげることもできません。

卒業できないと、通常は内定取り消しになります。

せっかく長い間苦労して勝ち取った内定先を失ってしまうことになります。

それだけでなく、3月にもなって内定者が一人減るのは内定先の企業にも大きな迷惑をかけてしまいます。

あと1年入社を待ってもらえる。ということはまずありません。

来年再履修ばかりか、並行してまた就活をやり直さなくてはいけません。

今、書いていても私もどんよりと心が重くなってきます。

ですから、今まだ2年生、3年生の皆さん。

就活で一番大事なことは卒業できること

ですよ!

必修科目は必ず予定通りの年次で取っていくこと。

できれば単位は前倒しで取っていく。

4年生になったら、残るのは卒論だけ。

その状態にしておいてください。

今、実際に留年が確定して就職できなくなった先輩のリアルな叫びを聞いている私からの、心からのアドバイスです。

では、今日はこのへんで!

この記事を書いた人

西川明宏
西川明宏就活・転職・キャリア・オンライン相談室
国家資格キャリアコンサルタントです。
医療機器メーカーの人事部で中途・新卒の採用業務を15年経験後、大学キャリア相談室での就活支援をしながら、オンライン相談を受け付けています。
日頃の生態を知りたい方はFacebookを、タイムリーな就活情報やブログの更新情報はツイッターをぜひフォローしてください。
ツイッターで更新情報

ツイッターで更新情報をお届けしています!

このブログの新しい記事のお知らせや、就活に関するタイムリーな話題をツイッターで配信しています。ぜひフォローください。

【広告】
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連コンテンツ広告
 

この記事をシェアする