就活でネクタイはどんな色が良いのでしょうか?

2ae3dee9d14061db7bcb981c4edcc0cb_s

素朴な疑問ですね。あ、今日は男子限定の話題ですみません。

これはもう、何でも好きな色でいいです。

というか、自分の好きなネクタイを選んでください。

自分が選んだ好きなものを身につけて出かけるというのは、メンタル的にもとても大事です。

ワイシャツは白で一択ですし、リクルートスーツは黒ですから、基本どんな色でも合うと思いますし、ネクタイって慣れてないと思いますが、それを朝締めて出かけるというのは、男にとってかなりメンタル的な意味が強いと私は思っています。

どんなのが良いのか全然分からないという人は、お店の人にリクルート用だと言って、オススメされた中から気に入ったのを選べば良いです。

まあ、紺や青系統のストライプだったら、クールな感じで良いかと思います。

【広告】
レクタングル(大)広告

お気に入りの勝負ネクタイを決めておくと良い

どんなネクタイでも良いですが、何本か持っている中で、普通用と勝負用を分けておくのをオススメします。

これは、相手から見た目というより、自分自身のメンタル的な面が目的です。

第一志望企業の面接とか、勝負一発の時に、勝負用ネクタイをするのです。

それで気合が入ります。私もそんなネクタイを持っていて、大事な仕事の時にはしていったりしていました。

結び方と緩みにだけは気をつけて

色は何でもいいと言いましたが、面接官から見ていて気になるのは、ネクタイの結び方です。

時々、全然結べていなかったり、だらしなく緩んでいる人がいます。これは印象を明らかに下げます。

ちょっと緩んだネクタイがカッコいいのは、中年以後で色気が出てきてからです。

失礼ながら、あなたはまだ20年早いです。(笑)

これだけは気をつけてください。キチンと結び方を習って、出かける前に鏡を見てチェックしてくださいね。

では、今日はこのへんで!

この記事を書いた人

西川明宏
西川明宏就活・転職・キャリア・オンライン相談室
国家資格キャリアコンサルタントです。
医療機器メーカーの人事部で中途・新卒の採用業務を15年経験後、大学キャリア相談室での就活支援をしながら、オンライン相談を受け付けています。
日頃の生態を知りたい方はFacebookを、タイムリーな就活情報やブログの更新情報はツイッターをぜひフォローしてください。
ツイッターで更新情報

ツイッターで更新情報をお届けしています!

このブログの新しい記事のお知らせや、就活に関するタイムリーな話題をツイッターで配信しています。ぜひフォローください。

【広告】
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
関連コンテンツ広告
 

この記事をシェアする